「あなただけに読むための朗読教室」第2回発表会、無事終了いたしました。

本日、2021年2月28日(日)「あなただけに読むための朗読教室」第2回発表会を開催いたしました。

コロナ禍の中、それぞれがいろいろな状況を抱える中、誰一人欠けることなく、エントリーした全員無事に読み切りました!

皆さん、きっと今日はよく眠れるのではないでしょうか。

無観客開催に踏み切ることにしたからには、ちゃんと映像に残す目的でお一人お一人ゆったり収録を致しました。

リハーサル風景。

適度な緊張感を保ちつつも、和気あいあいとした雰囲気の中、それぞれが全員の作品を鑑賞し、温かい拍手を送っていました。

朗読コンテストでは、自分の番が来るまでは他の人の発表を聴いている余裕などありませんが、発表会は自分も存分に楽しむことができ、他の人の発表もゆったりとした気持で鑑賞することができます。

一つの作品にとことん取組み、人前で発表することは、大きな成長に繋がります。

聴いている人に、伝わっている、と手ごたえを感じた瞬間ほど嬉しいものはありません。

メンバーも真剣に聴いているので、相当な緊張感を持って臨めたのではないでしょうか。

 

素晴らしいスタジオで、カメラ3台、照明、音響、私から見ても羨ましいほどの環境。そして、最高の観客(興味を持って聞いてくれる人)。そう、全員が主役。

こんないい朗読会になるなら、このクオリティーは下げられませんね。大人の最高の非日常。

誰それが上手い下手ではなく、”いい朗読”。そして、鑑賞する力。

今日皆さんが話しているのを聞いて嬉しかったのは、「あの作品、こういう内容だったんですね!」「あの作品、こういう結末に持ってきたかーって思いました!」など、話の内容について語られていたこと。

内容が伝わらなければ、そいういった感想は聞こえて来ません。

声の良さや、朗読の経験の長さではなく、「中身」です。

 

今回は、コロナ禍で、残念ながら参加を断念した方も多数いらっしゃいましたが、次回は、ぜひ全員で開催出来たらと思います。

 

さて、これから編集作業を経て、あなただけに読む朗読会のYou Tubeチャンネルにて公開いたします。近日中にアップを予定しています。ぜひ、ご覧くださいませ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です